当NPO法人は、営利を目的とせずマンション管理組合の理事長を経験し、大規模修繕工事・委託管理費の削減・管理組合の改革等を経験したメンバーが中心となり運営しております。管理組合の役員・区分所有者の為に「セミナー・情報交換会」等を開催しています。

賛助会員

名古屋市東部

『マンション管理組合ネットワーク愛知』を是非ご利用下さい。  

 現在、マンション管理組合は、修繕積立金不足に悩んで居ります。
 特に大規模修繕工事には多額の費用を費やします。多くのマンションに於いて第1回目の大規模修繕工事費が修繕積立金の80〜90%も掛かってしまう為、修繕積立金の残高が僅かに成っています。12年後の第2回目の大規模修繕工事費は、第1回目の大規模修繕工事費の2倍以上も掛かる為、第1回目の大規模修繕工事が完了後に管理費・修繕積立金の大幅な値上げが行われています。

 その理由は、大規模修繕工事を理事会・修繕委員会(管理組合)が管理会社任せにしているため、理事会・修繕委員会が本来の役目と機能を充分に果たされていないと考えられます。また、機能させたいと思っていても殆どの役員の方は、まったくの素人である為、手法・ノウハウの知識がなく他人任せにしてしまっているのが現状です。

 『マンション管理組合ネットワーク愛知』は、会員制で管理組合に修繕積立金の最も有効な利用方法をアドバイス・セミナー等でサポートして居ります。現在既に、この様な手法をマスターし多額の修繕積立金を確保しているマンション管理組合様がございます。

 しかし、この目的を達成させて頂く為には、県内の様々な元請業者様(設備点検・保守、修繕工事、大規模修繕工事、その他)の協力を最も必要としています。
 そして、この目的にご賛同頂けます総ての業者様に『賛助会員』として参加をお願い致しております。

 賛助会員の申し込みは、『入会の申込書』ページを開き必要事項を入力の上、送信ボタンを押して下さい。



powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional