当NPO法人は、営利を目的とせずマンション管理組合の理事長を経験し、大規模修繕工事・委託管理費の削減・管理組合の改革等を経験したメンバーが中心となり運営しております。管理組合の役員・区分所有者の為に「セミナー・情報交換会」等を開催しています。

活動について

マンション管理組合ネットワーク愛知(略称:ネットワーク愛知)の活動について  

【目 次】

 設立主旨  

 県内のマンション建設が毎年増加の一途にあり、又、超高層マンションも年々増加の様相がうかがえる状況にあります。

 私たち(区分所有者)は、マンションを購入してからの維持管理費等の負担の多さに驚かされる昨今であります。『平素の維持管理費』、『修繕工事費』、及び、ほぼ12年ごとに行われる『大規模修繕工事費』、『設備の改修』等々で数年ごとに修繕積立金の値上げが行われております。

 私達(区分所有者)は、如何にしたら修繕積立金の値上げを極力せずにマンションの資産価値の維持管理ができ、居住者の生活環境の向上ができるか? また、理事長の悩み、理事会の悩みなど管理組合の抱えている諸問題の解決をサポート(支援)するために、特定非営利活動の第三者機関として会員相互の情報交換とアイデアの交流により目的を達成できることを知りました。この目的を大きな成果の向上として成し遂げるためには、分譲マンション購入者(区分所有者)の方々を一組合でも多く当NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知に参加して頂くことにより大きな活動組織に育て、マンション維持管理・管理組合改革を支援したく、ここに『NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知』(略称:ネットワーク愛知)を設立しました。

 当ネットワーク愛知は、管理組合(役員)と区分所有者の活動組織であり、特別な業者(設計監理会社、一般工事会社など)との特別な関係は、一切有りませんので安心して下さい。
 管理組合の為の『NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知(略称:ネットワーク愛知)です。


 活動内容  

 当ネットワーク愛知は、『マンション管理に関するセミナー』、『情報交換会』、『相談会』、『工事見学会』などを開催し、各管理組合の共通問題の意見交換を行い問題解決のための支援を行うことを目的としています。

 支援の主な内容  

(ア) 管理組合の管理・運営の相談
(イ) 管理費の削減方法と仕方
(ウ) 一般修繕工事費の相見積りの取り方
(エ) 一般修繕工事費の適正価格発注の仕方
(オ) 設備保守点検の優良業者選定の仕方

(カ) 設備保守点検の優良業者の紹介(自主的にホームページより検索)

(キ) 管理会社の効率の良い利用の仕方
(ク) 管理会社の選定の仕方
(ケ) 大規模修繕工事の準備と進め方
(コ) 設計監理会社・工事施工会社の選び方
(サ) 大規模修繕工事費用の目安の相談
(シ) 大規模修繕工事の優良業者選定の仕方
(ス) 小工事関係の相談・その他の相談
(セ) マンション総合積立保険の見直し相談
(ソ) 長期修繕計画表の作成の仕方
(タ) 管理規約の改正の相談・支援

■ご相談は、メール又はFAXで事務局へお申込み下さい

(チ) 会報の発行(会員向け)
   News Letter (通信紙・年3回)
   

 上記以外の支援  

(1)共同購入方式の推進(区分所有者対象)
(2)電球・電灯の業者の紹介

(3) LED照明器具の取替え業者の紹介 

 活動組織  

 「NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知」は、会員同士(管理組合・区分所有者)と相互の情報交換を目的としているため会員は、管理組合と愛知県内の分譲マンションに住む居住者(区分所有者)で組織する。当ネットワーク愛知は、会員のための定期的に『情報の交換会・セミナー・調査・研究会・マンション管理組合の運営相談会など』を開催する。
又、ネットワーク愛知をサポートする設計監理会社、材料メーカー、一般工事会社(建築・塗装・防水・設備管理等)等を『賛助会員』として登録する。この『賛助会員』は、安心と信頼のおける業者を理事会で審査の上、承認された業者のみが賛助会員リストに掲載されています。

 特に管理組合においては、ほぼ12年ごとにやって来る最大のイベントである大規模修繕工事に於いて様々な諸問題を多く耳にするようになってきました。
 「面倒」だからといって管理会社に丸投げして「お任せ」にしてしまい関係業者に高額の工事費を支払ってしまい、工事完了後に高額の修繕積立金の値上げに驚く組合員が大変多いとよく聞いています。これが昨今の現状です。
 私達は、楽をしたら楽をした分だけの代償を支払うことになるこに早く気が付くべきだと思う。

 運営役員  

 NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知は、会員の中から理事7名と監事1名を持って運営するものとする。
 また、この役員の中から、理事長、副理事長、事務局長、監事を決定し役員会として運営を行う。
役員に欠員がでた場合は、会員の中から役員の推薦にて補充して運営する。

 NPO法人マンション管理組合ネットワーク東京との関係  

 平成25年1月よりマンション管理組合ネットワーク東京として関東圏のマンション管理組合の運営・管理のサポート・支援を目的に任意団体を設立しました。その後、平成26年9月11日に東京都庁より「NPO法人マンション管理組合ネットワーク東京」が認証されました。
 活動内容は、「NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知」とまったく同様の活動内容で管理組合の運営・管理のサポート・支援を行っております。


 一般社団法人 管理組合ネットワーク絆 (非営利活動団体) との関係  

 NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知の役員は、私たちの組織を全国に広め、管理組合のネットワークを全国に広めたいとの願いから、「一般社団法人 管理組合ネットワーク絆」(非営利活動団体)を設立しました。
 現在、愛知県とその近県を活動範囲として、「NPO法人マンション管理組合ネットワーク愛知」は活動をしています。「NPO法人マンション管理組合ネットワーク東京」は、関東圏を活動範囲としております。
 現在、この2団体のサポート本部として「一般社団法人 管理組合ネットワーク絆」(非営利活動団体)がその任を担っております。
 これら3団体の組織は、互いに連携し合いより多くのマンションと交流を深めることにより、管理組合ネットワークとしての効果を追求していきたいと考えております。

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional